投稿

11月, 2017の投稿を表示しています

番組配信!! 『第十八回:今一度ハード・ロックのパイオニアを聴こうPart.1』 ~レッド・ツェッペリン/ブラック・サバス/ユーライア・ヒープ/グランド・ファンク他~

イメージ
第4日曜日は番組配信日〜♪
・・・でしたが、一日遅れて
(≧□≦)スイマセンシタァァァァァァァ!!

ということで、第4月曜日に配信となりました、今回のロック向上委員会ドットコムですが、遅れた分だけ内容は熱いですよ〜!!(←自分自身をごまかしています)

内容は・・・


『第十八回:今一度ハード・ロックのパイオニアを聴こうPart.1』
~レッド・ツェッペリン/ブラック・サバス/ユーライア・ヒープ/グランド・ファンク他~

です!!!!!

ロック向上委員会ドットコムでも人気の高いハードロック回です!!!
18回目になる今まで、不思議と一曲も紹介していなかったブラック・サバスもついに登場し、レッド・ツェッペリン、マウンテン、グランド・ファンク、ユーライア・ヒープ、アリス・クーパーらが続々登場します!!!!

是非ご視聴ください!!!!


番組内容

『第十八回:今一度ハード・ロックのパイオニアを聴こうPart.1』
~レッド・ツェッペリン/ブラック・サバス/ユーライア・ヒープ/グランド・ファンク他~

ロック向上委員会ドットコム18回目はHRのパイオニア達を取り上げます。ロック・ファンにとっては当たり前でも、副委員長:ぶんちゃんにとってはほとんど全てが初聴き。ラインナップは英のLed ZeppelinとBlack Sabbath、米はMountainの3バンドでお届けします。いつもと変わらず無駄話も盛りだくさん。ロック好きじゃない方もどうぞ。


番組アーカイブはオフィシャルページから↓
http://rockkojo.com/index.html

Youtube動画はこちらから↓
https://www.youtube.com/watch?v=ENuPoYXFzfQ




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



番組内紹介楽曲

■ヘヴィ・ロックの礎:Black Sabbath
1: Black Sabbath / Iron Man (Paranoid : 1970)

BSの2nd作。「人間は恐怖を求める」という着想・構想が徹底されていた初期の名盤だ。War Pigs, Iron Man, Paranoid等、現在まで演奏され続けるロック・クラシックが満載。


2: Black Sabbath / Wheels Of Confusion (Black Sabb…

番組配信!! 『第十七回:英米フィメール・ヴォーカリスト特集・後編』~ジャニス・ジョプリンから聴こう~

イメージ
寒くなってまいりました、みなさんいかがお過ごしでしょうか??
いよいよ12月間近ということでロック向上委員会ドットコムも今年のラストスパート!ということで飛ばしていきますよ〜!!

今回も前回に引き続き、こちら!!


『第十七回:英米フィメール・ヴォーカリスト特集・後編』 ~ジャニス・ジョプリンから聴こう~
です!!
前回に引き続き“女性Voシリーズ/60’s-70’s英米ロック女子黎明期”をお届けします。
前回はアメリカの女性シンガー中心でしたが、今回はイギリス中心。
前回ラストに紹介したMaggie Bellのソロ作からスタートです。
いつもと変わらず無駄話も盛りだくさん。ロック好きじゃない方もどうぞ。



番組アーカイブはオフィシャルページから↓
http://rockkojo.com/index.html

Youtube動画はこちらから↓
https://www.youtube.com/watch?v=Do6EP1JYVGo




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



番組内紹介楽曲

■英国版ジャニスと言われ:Maggie Bell (英)
1: Maggie Bell / Suicide Sal (Suicide Sal : 1975)

Stone The Crowsでデビューし、英国のJanis Joplinと評されたMaggie Bellがバンド解散後Soloへ転身しての2nd作。Jimmy Pageも参加しているのでロック・ファンにとっては興味深い作品だろう。


■翳り満載・英国随一の歌姫:Linda Hoyle (英)
2: Linda Hoyle / Backlash Blues (Pieces Of Me : 1971)

英国オルガン・ロックとして人気の高いAffinityのVo:Linda HoyleのSolo作。Billie HolidayやBessie Smithから受けた影響と、NucleusのGであるChris Speddingのブルージーな世界が完璧なまでに構築された名盤。


■強靭なノドとソウルを持つ女:Elkie Brooks (英)
3: Vinegar Joe / Early Monday Morning (Vinegar Joe : 1972)

Elkie BrooksとRobert Palm…